【資産運用】金の切れ目が縁の切れ目?11月27日にみんなのクレジットが調停を行った理由を考えた。

お金のはなし
スポンサーリンク

どもです。

 

師走になってしまいました。今年も1ヵ月を残すのみとなりましたね。ポンコツ@親父(@xxxtks1969xxx)です。

 

ここ数日間のみんなのクレジット

 

目下、ソーシャルレンディング界隈のうわさ話を独り占めしている感じの「みんなのクレジット」です。

 

「みんなのクレジット」に関しての11月28日からの慌ただしい動きについては、既に綴っていますので、そちらを参考にしてくださいww

 

【資産運用】11月28日「みんなのクレジットからのお知らせ 1」が届いたんだけど・・・
どもです。ソーシャルレンディングで細々と小遣い稼ぎを目論んでいるポンコツ@親父(@xxxtks1969xxx)です。 先ほど「みんなのクレジットからのお知らせ 1」とタイトルの付いたのmailが届きました。 いつ...

 

【資産運用】配当出来ず!!11月28日「みんなのクレジットからのお知らせ 3」が届いた。
どもです。ソーシャルレンディングで細々と小遣い稼ぎを目論んでいるポンコツ@親父(@xxxtks1969xxx)です。 昨日、「みんなのクレジットからのお知らせ 1」が届きました。 昨夜、「みんなのクレジットからのお知らせ...

 

みんなのクレジットは今後どうなるんだろうね・・・展開を注視しています。

 

11月27日に調停を行った理由を考えた。

 

今年から「みんなのクレジット」にはお世話になりました。

 

危ない状況ではあるものの・・・毎月の配当は送られてきました。

 

ところが、先日11月27日の「みんなのクレジット」と融資先グループとの調停が整わなかったことから、償還金と分配金が停止してしまいました。

 

既にヒントはここに掲載されていました。

 

【資産運用】11月10日以降の「みんなのクレジット」の考えをとりまとめてみた。
どもです。ソーシャルレンディングで細々と小遣い稼ぎを目論んでいるポンコツ@親父(@xxxtks1969xxx)です。 先の11月8日に行われた「みんなのクレジット」と融資先との2回目の調停についての顛末と感想を綴ったところです...

 

11月8日の調停後、今野さまが「みんなのクレジット」へ再度問い合わせを行った際のやりとりをコメントでいただいたものです。

 

投資していただいている〇号案件につきましても、この度の調停の話し合いの対象となっております。
基本は「弊社と融資先の間では、弁護士同士でも実質的合意に至る調停でしたが、
100%つまり正式調印していないため、調停妥結(調印)前ならまだ他の可能性が
0%ではないとのことで、あのような表現のメール文書となりました。

~以下、長いので省略~

調停という手段が採用されているが故に、お互いがこれで良いなら良いよね、では終わらず、
裁判所でその調書に裁判所も含めた第三者立会いの下で調書に押印せねばなりません。
それで初めて法的な意味も付加されます。100%合意はそれを意味します。
そのために、申し訳ございませんがお時間をもう少々いただかざるを得ません。

しかし、11月末の償還スタートを実現するため、ギリギリではありますが
27日に期日は設定してもらいました。

 

 

 

急いで11月27日に調停をセットしたのは、翌28日が償還金や配当金の支払い日だったからでしょうね。

 

「みんなのクレジット」からのコメントにもその旨、書かれています。

 

11月28日の支払日前日の27日に調停が整わなかった事を周知しなければ、融資先グループが「みんなのクレジット」を経由して償還金や配当金を支払わなければなる必要が出てきます。

 

逆に言えば、融資先グループからは既に11月の償還金や配当金を支払うことが出来なかった事を「みんなのクレジット」が知っていて、互いに話し合って支払日の前日に調停が整わなかったように体裁を整えた・・・

 

こういう図式を想像してしまします。

 

以前、「みんなのクレジット」からのmailでは11月27日の調停は裁判所の指定日と書いてありました。

 

【資産運用】11月10日「みんなのクレジットからの第二回調停について」が届いたが・・・
どもです。ソーシャルレンディングで細々と小遣い稼ぎを目論んでいるポンコツ@親父(@xxxtks1969xxx)です。 11月8日に行われた「みんなのクレジット」と融資先との2回目の調停について、「みんなのクレジットからの第二回...

 

ところが、このコメントには融資先グループと「みんなのクレジット」が調整をして、調停の日付を裁判所に指定してもらったとあり、調整を行った裏側がバレバレでしたね。

 

後になって気が付いたところです。

 

金の切れ目が縁の切れ目?

 

現在、「みんなのクレジット」で運用?しているファンド?からポンコツ@親父に支払われた配当金の総合計は、10月末現在で税抜きで約9,000円でした。

 

毎月得られる配当金を他の口座に移すのには手数料が引かれますので、しばらくは様子見を決め込んで、放置していましたが、しばらくは配当金も入ってくる様子もなさそうなので、一旦は全額を引き出します。

 

これで、元金のみが「みんなのクレジット」に残ることとなります。

 

金の切れ目が縁の切れ目とは昔からの諺ですが・・・

 

さすがに、元本は取り戻したいので、縁の切れ目としたいが・・・できない(´・ω・`)

 

 

さて、どうなることやら・・・

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。