【資産運用】2021年3月ロボアドバイザー各社の運用結果をまとめる。

お金のはなし
スポンサーリンク

新年度がスタート!!コロナ禍は継続中ですなぁ・・・

首都圏も緊急事態宣言が3月中に解除されたと思いきや、大阪府や宮城県辺りで増加傾向ってことで・・・今度はまん延防止等重点措置(いわゆる、マンボウ)って単語がネット上に行きかっていましたね。

 

主には「マンボウ」って単語ですがww

 

と言うか、マンボウしか頭に入ってこない状況ですww

 

笑い事では無いんでしょうが、新たな波が押し寄せつつあるようです。

 

私の住んでいる田舎も一桁ですが、コンスタントに新規罹患者が出ています。

 

なかなか「0」にならないので、やはり落ち着かないですね。

 

ワクチン接種も医療関係者を対象に始まったようですが、高齢者でもないので、接種にはまだまだ時間を要するようで・・・引き続いて手洗い・マスクの毎日ですね。

 

日々の動きにはそんなに気にしていませんが、日経平均株価や米ダウも好調をキープしているようですね。

 

まぁ、今のところ利益が出ていますので、株価の上下動には、もっと鈍感で良いのかと思っています。

 

株価が大きく下がったとしても、考え方を変えれば安く買えると考えられますので、前向きに積み立てを続けて行きたいと思っています。

 

月一で様子を観察しているロボアドバイザーです。

新型コロナウィルス等の要素もあって株価の乱高下や円高の影響を受けつつも、今年も月々淡々と積み立てを行っています。

 

ロボアドバイザーは年間1%程度の手数料を支払っていますので、今回のような下落にはそれなりに対応し、上昇時には大きく利益率を伸ばすようなメリットを期待しています。

 

ロボアドバイザーには全幅の信頼を置いていますので、今回のような事も長い目でみたら些細な事と割り切り、基本気にしないww

 

月一のペースでチェックしても、( ´_ゝ`)フーンって感じで受け止めようかと思っています。

 

ですから、今月も慌てず騒がず、つみたてNISAと同様に完全放置しています。

 

毎月末の結果をブログで綴る時に確認する程度です。

 

約2年前の2017年の6月頃から、WealthNavi、THEOと楽ラップをほぼ同程度のポートフォリオを設定した状況で利用を開始して、それぞれ30万円、20万円、10万円からスタートしています。

 

その後、ソーシャルレンディングの償還金をWealthNaviやTHEOに追加入金していましたが、2018年7月からWealthNaviの積立を開始しました。

 

その後、好みの問題が大きかったのですが、2019年の3月末にTHEOを解約し、2019年の8月に楽ラップでの積み立ても開始したところです。

 

WealthNaviも楽ラップも多少の上下動は繰り返しつつ、相対的には安定して伸びているイメージだったのですが、コロナ関連で年度末頃に大きく落とし、その後のリカバリーを行っている最中です。

 

とりあえず、崩れたものはもう一度積み上げれば良いと思っていますので、上下動を繰り返しつつ、最終的に右肩上がりになってくれればありがたいです。

 

再度急降下の際にもリカバリーしてもらえると信じていますww

 

WealthNavi

個人的には、一番優秀と感じているWeaithNaviです。

 

コロナ関連で大きく落とす前までは無双ゾーンに入っていましたが、昨年3月頃は大きく落としていました。

 

その後、順調に回復しており今のところ安定感抜群で、右肩上がりが急すぎる。

とうとう利益率は約30%を超えていますね。

 

ありがたいことです。

 

まぁ、減速傾向になったとしても、WealthNaviは回復力が高いので気にしていません。

 

引き続き、右肩上がりで伸びてほしいものです^^

 

楽ラップ

動き方が比較的マイルドな楽ラップも2020年の3月頃には足踏み状態でしたが、その後は順調に右肩上がりで伸びているようですね。

 

楽ラップもWealthNaviと同様に大きく崩れることなく堅調に伸びてくれれば良いと、勝手に思っています。

 

まとめ

昨年の3月はグラフからはみ出る勢いで急降下していましたが、V字回復を果たし、上下動を繰り返しつつ右肩上がりを今月も継続しました!!って感じです。

 

特に今年に入ってからのWealthNaviの伸びが著しいかと・・・好調をキープしています^^

 

なんて言いながら、週が明けて数日間で損益率が大きく割り込む可能性も否定できませんけどねww

 

ロボアドバイザーの積立もしばらくは止める気もないので、ぼんやりとグラフを眺めていこうと思います。

 

上下動を繰り返して、数年先には、大きな利益を叩きだしてくれると無責任に思っています。

 

各社とも手数料が約1%となかなかの高額ですので、手数料が気にならない程度以上の利益を継続してたたき出して欲しいものです。

 

さて、どうなることやら・・・

 

 

 

 

 

 

 

リンク先には色々な情報に関するブログがありますので、参考になると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ

 

スポンサーリンク

コメント