【電気圧力鍋】電気圧力鍋で米を炊くww

日々のはなし
スポンサーリンク

我が家にたどり着いた電気圧力鍋で米を炊く

さて、実際に使ってみた電気圧力鍋の使用感についてです。

 

電気圧力鍋を買うに至った不純な動機についてです。

↓↓↓

【電気圧力鍋】我が家に電気圧力鍋がやってきたww
きっかけは、ドラマからです。 そう、この正月に放送された「逃げるが恥だが役に立つ ガンバレ人類! 新春スペシャル!!」です。 この作品の中で、電気圧力鍋を使って料理をするシーンがあるんですが・・・ そのシーンに妻が反応しました...

 

とりあえず、届いたばかりの電気圧力鍋を扱う最初のミッションとしては、これでしょうねww

 

炊飯器代わりに米を炊く!!

 

電気圧力鍋に同封されていたレシピ集には・・・

1 米は水で洗い、ざるに上げて30分水を切る。

2 内なべに水気を切った米と水を入れて本体にセットし、ふたを閉める。

・・・・・・・

電気圧力鍋でつくる おいしいレシピより抜粋

なんて書かれていますが、米を水で洗って水を切るなんてこと・・・今までやったこともありませんので、いきなり米を研ぐから始めましたww

 

ちなみに、「内なべの中で米を研ぐのはキズが付くのでやめた方が良い」と取説に書いてありました。

 

早速、米を炊いてみます。

最初の一歩ですが、当然のように適当に米を研ぎます。

 

ちなみに、この圧力鍋では1合~3合まで作れるようです。

 

水の分量は内なべに記されていますので、まず間違えることは無いでしょう。

 

今回は2合ほど炊いてみます。

水を入れ、電気圧力鍋本体にセットします。

 

それから先はレシピに書かれてあるとおり、白米モードに設定し、スタートボタンを押せば出来上がり!!・・・の予定。

加圧時間は8分間なのですが、加圧が完了するまでと減圧が完了するまでに多少の時間を要するため、実際には蓋を閉めてスタートしてから蓋を開けるまでの総調理時間は加圧時間の倍程度って感じですかね。

 

とりあえず、完成です!!

炊飯器を新しく購入したら、同じ米でもより美味しくなるようなイメージがありませんか?

 

今回は炊飯器を新しくした訳ではありませんが、炊飯機能もある電気圧力鍋を使った炊飯でした。

 

新しい炊飯器と同じように美味しいお米が炊き上がりました^^

 

 

 

リンク先には色々な情報に関するブログがありますので、参考になると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ

スポンサーリンク

 

 

 

 

コメント