【資産運用】20191227maneoから「債権回収に関する報告」が届いていた・・・

お金のはなし
スポンサーリンク

世間一般では御用納めの日でした。

相変わらずのペースでmaneoからmailが届いていました。

 

内容や山積みの問題は先送りしてmaneoも長い年末年始の休暇に入るのでしょうね。

 

毎月、月末のギリギリを狙った定期連絡でしたので、今月も予想はしていましたが、まさか年末の営業最終日とは・・・

 

定期連絡を送り付けられても、読む価値のある、それなりの成果があれば、ありがたいのですけど、当然のように進展は期待できません。。

 

日常生活から全く忘れ去った存在のmaneoですが、その後はどうなったのでしょうね。

 

さて、送られてきた内容です。

投資家の皆様へ

maneo株式会社より、2018年11月1日にご報告いたしました延滞発生の融資案件につきまして、回収活動状況をご報告させていただきます。
該当の投資家の皆様への続報となります。

11月1日付【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7549

事業者C社はmaneoマーケット社及び当社と合意の上、本件債権回収の早期解決を目的として、11月18日にパルティール債権回収株式会社(以下、「パルティール社」といいます。)へ回収業務を委託しております。
今回以降のご報告は、パルティール社から事業者C社及び当社に対して行われた回収経過報告を当社が編集し、該当投資家の皆様へ配信するものとなります。

1.回収活動状況について

(1)対象不動産の競売について
10月30日から入札が開始された競売につきましては、落札者が現れず不売という結果となり、これ以降の特別売却の手続きにつきましても、入札者が現れず不売となりました。
これを受け再度の競売に向けた手続きに入る予定です。

(2)売却活動について
11月中旬まで実施していた医療法人へのダイレクトメールの送付及びテレコールに起因する反響、問合せはございませんでした。

(3)パルティール社による案件の経緯、背景の確認
パルティール社は、債権回収に向け案件自体の確認のみならず、取組経緯や背景なども含めて案件を精査しております。
本件の取組にあたり債務者側から報告を受けた内容について確認すべき事項があるとのことで、その確認作業を行っております。

2.今後の状況報告について

該当投資家の皆様には、回収の進捗状況等につきまして、引き続き定期的にメールにてご報告いたします。
次回は2月中旬を目途にご報告いたしますが、お伝えすべき事項がございましたら、上記期日に係わらず速やかにご報告いたします。

投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

maneoからのmailより抜粋

内容をまとめると

  • 対象不動産の特別売却も不買のため、競売を再度チャレンジ予定
  • ダイレクトメールや電話勧誘は11月中旬まで行ったけど、誰も・・・(前回同様)
  • パティール社による案件の経緯、背景の確認・・・(掲載内容意味不明)

 

って事のようです。

 

前回は特別売却の手続きに入るとの事でしたが、結果的には誰からも相手にされなかったって事でしょうね。

 

そんな物件に資産価値があるって、誰が判断したんでしょうね・・・今更ですが!

 

元々期待もしていなかったので、特に感想はありませんが、前回からの報告と何が変わったのか分かりません。

 

月一の定期便なので、やむを得ず内容の薄いメールを垂れ流しているのでしょうか??

 

パティール債権回収(株)の件についても、精査と確認作業って・・・抽象的過ぎて意味不明ですww

所感

1年間も宙ぶらりんで焦げ付いた物件がとんとん拍子で上手く捌けるとは到底思えませんので、終わったものと諦めていますが・・・何でしょうね、このグダグダ感は・・・

 

最終的に回収される額は微々たるものでしょうから、この件に投資した人の大多数が損害を被り、私を含めて、担保の優先順位が低い人は全損となることでしょう(´・ω・`)

 

個人的に、この件については全損だと勝手に思っていますので、さっさと終わらせて欲しい気持ちです。

 

はぁ・・・

 

さて、どうなることやら

 

 

リンク先には色々な情報に関するブログがありますので、参考になると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ

スポンサーリンク

 

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。