【山陽小野田市】泡立つ濃厚豚骨スープ!!「ラーメン加藤」で特濃A級豚骨ラーメンを食べる

ぐるめのはなし
スポンサーリンク

黄金週間も後半戦に入りましたね(´・ω・`)

 

久しぶりに県の西部地方へお出かけしてみました。

 

明日からは下関市で「かいきょう祭り」などが予定されるので、事前にちょいとお出かけしてみました。

 

午前中に用事を済ます予定だったのですが、以外と手間取り、解放されたのが14時前でした。

 

さて、遅めのランチタイムはどの店に??

 

山陽小野田市内でも色々なタイプのラーメン店がありますが、あまりにも久しぶりの訪問のため、検索サイトでググってみたところ、ヒットしたのが「ラーメン加藤」でした。

 

国道沿いの一本道のため、迷わずに到着できました。

 

お店の周りと、少し離れた所に第2駐車場があるようです。

 

14時過ぎの訪問ですが、以外に車が多い。

 

これも黄金週間効果でしょうかね??

 

店内はまずまずの混み具合で、名前を記入して待つこと5分程度。

 

初陣の場合は、店の顔とも言えそうな基本のラーメンを食べるようにしています。

 

この表示を見ると、基本は豚骨ラーメンなのでしょうね。

 

まずは一見さんなので、基本の特濃A級豚骨ラーメン(650円)を注文してみました。

 

ラーメンと対面

 

さて、待つこと5分程度で特濃A級豚骨ラーメンとご対面

 

見るからに、濃い目の豚骨スープが泡立っています。

 

トッピングはネギとチャーシューのみの構成。

 

一口目の豚骨スープの感想は、とろみのある豚骨の風味が「上品」って感じですかね。

 

醤油感もあって、バランスの良い感じです。

 

麺は細目ストレート麺で、デフォルトが固めのようですね。

食べてみたまとめ

 

山陽小野田市は「宇部ラーメン」と言われている、濃厚豚骨醤油+柔らかな麺のお店が多いイメージですが、その系統とは異なる豚骨ラーメンを食べることができました。

 

トッピングのチャーシューもトロトロで、噛む必要がありませんでしたね。

 

黄金週間とは言え、ランチタイムを外した時間帯でもお客さんが多いのも納得ですね。

 

チャンスがあれば、また行ってみようっと^^

 

・・・素朴な疑問だが、なぜ、店主と思われる人と奥さんと思われる人はプロレス系のTシャツを着ていたのだろうか???

 

 

 

 

 

 

ラーメン加藤

ジャンル:ラーメン

連絡先:

住所:山陽小野田市西高泊3384-8

営業時間:10:30~18:00(スープが無くなり次第終了) 

定休日:日曜日・木曜日

 

 

リンク先には色々な情報に関するブログがありますので、参考になると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ

スポンサーリンク

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。