【資産運用】「株式会社CroudLeaseに係る状況報告」が届く!20190420

お金のはなし
スポンサーリンク

maneoマーケットからCL社の状況報告が届いていました。

この件については、前回は4月9日に届いていたようですので、概ね10日間のご無沙汰です。

【資産運用】速報!!「延滞発生に関するご報告及びCroudLease社に係る状況報告」が届く!
これでCL社も全ファンドが「期失」になったと考えてよいのでしょうね。 1.元利金の未回収が発生したローンについて 4月1日を支払日とする以下のローンの元利金の支払がございませんでした。 ■対象ローン数 746ローン ■利息...

投資家各位

「株式会株式Crowd Leaseに係る状況報告」

株式会社Crowd Lease(以下、「CL社」という)の代理人弁護士からの受任通知を受け、
弊社は関係各所との協議を行い、以下の対応を行いました。

2019年4月9日付「延滞発生に関するご報告及びCrowdLease社に係る状況報告」にてご報告申し上げましたとおり、CL社代表取締役の武谷勝法氏(以下、「武谷氏」という。)より最終資金需要者に対する法的手続も見据えた迅速な回収行動の実行、その経過の弊社への情報提供の意向があるとの説明があったこと同社・弊社間の契約に基づくCL社の弊社に対する債務の履行等をCL社が代理人弁護士に委任したことを踏まえ、弊社は、書面を通じ、あらためて以下(1)~(7)の事項についての書面による説明及び裏付けとなる資料の提出を要請しております。

(1)担保や取得中の営業用動産設備の現在の状況
(2)子会社らとの間の貸付債権について、現状および延滞が発生した原因
(3)債権回収・ファンド償還に向けて行ってきた取り組み
(4)現時点まで、担保対象である動産の保全、担保権実行や連帯保証人からの回収に時間を要している理由、また、このような対応の合理性
(5)CL社子会社らによる貸付等の相手方に資金供給を行うスポンサーの探索状況、スポンサーによる資金供給の状況
(6)CL社及びCL社子会社らによる債権回収・ファンド償還に向けた今後の取り組み
(7)CL社、CL社子会社ら、CL子会社らの貸付等の相手方の最新の財務情報

弊社は、上記書面に対する回答をCL社に要請することと並行して、関係者と協議しつつ法的措置を含めた今後の対応の準備を進めております。
引き続きご報告すべき事項につきましては、メールならびにホームページにてご報告いたします。
多大なるご心配とご迷惑をお掛けいたしますこと心よりお詫び申し上げます。

2019年4月19日
maneoマーケット株式会社

 

maneoマーケットからのmail

状況報告に関する所感

前回から10日程度ですので、大きな進展は期待していなかったのですが、相変わらず、maneoマーケットはファミリーには及び腰と言いますか・・・今回の報告内容では新たに7項目の要請が行われたのみで、全体的な印象としては、単なる時間稼ぎのような気がしています。

 

どこかで見たことがあるような一文ですが、「要請に並行して関係者と協議しつつ、法的措置を含めた今後の対応を準備する」との事です。

 

何となく準備だけで終わってしまうような気がするのは私だけでしょうか?

 

それにしても・・・

今回の状況報告はバタバタした中で慌てて作られたものでしょうかね?

 

送られてきたmailもですが、CL社のHPにも同様に掲載されていますね。

 

何ですか?タイトルの「株式会株式CroudLeaseに係る状況報告」ってのは?

 

そこはちゃんとチェックしましょね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リンク先には色々な情報に関するブログがありますので、参考になると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。