【資産運用】つみたてNISAの運用状況(2019年3月5週)

お金のはなし
スポンサーリンク

明日からは新年度となりますね。

例年、年度末から年度初めは本業が盛り上がっていまして、maneoの訴訟ニュース等々も興味津々なのですが、そこまで手が回らない状況でして、株価のチェックなどをする余裕もありません・・・

 

明日には新元号も発表されるそうで、なおさらニュースで溢れかえっていますね。

 

例によってyahooを眺め、先週の出来事を復習してみました。

 

日経平均株価のチャートを眺めたら、なんだか乱高下ってイメージです。

 

NYダウについては、上下動を繰り返しながら、何となくの右肩上がりのイメージですかね。

 

この先の米中交渉については相変わらず先行きが不透明ですけど、新元号の発表はおめでたい事ですし、ご祝儀相場を期待したいものです。

毎週日曜日のチェックです。

乱高下の影響を受けつつ、引き続き全てのファンドで利益が出ていました。

 

3月の頭から、ドルコスト平均法のデメリット回避を目論んで、投資額を落として様子見を継続しているのですが、ニッセイTOPIXインデックスファンドだけは、あまり動きが好転していない雰囲気のため、少し多めに積み立てを行っています。

 

基準価格については投資を始めた時期の問題もあるので、相変わらず基準価格は▲表示の毎日ですが、その点は気にせずに1週間ぶりのチェックを楽しんでいますww

 

【2019/3/31現在のつみたてNISA状況】

ニッセイ外国株式インデックスファンド:基準価格15,558円(▲2.24%)

ニッセイTOPIXインデックスファンド:基準価格10,618円(▲7.69%)

楽天・全米株式インデックス・ファンド:基準価格11,106円(+0.29%)

eMAXIS Slim先進国株式インデックス:基準価格11,755円(▲4.67%)

eMAXIS Slimバランス(8資産均等型):基準価格11,835円(+0.87%)

eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー):基準価格10,429円(+16.84%)

 

基準価格は先週よりも多少下げた感じでしたね。

 

開始した時期にも影響するため、基準価格をひたすら追いかけて行っても、この表示が利益には直接影響を来さないのですが、勝手に前向きにとらえ、来週以降も右肩上がりを願っています。

 

さて、どうなることやら・・・

 

 

 

 

 

 

 

リンク先には色々な情報に関するブログがありますので、参考になると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。