【資産運用】分配や債権回収に関するお知らせが連続して届きました。クラウドリースからですが・・・

お金のはなし
スポンサーリンク

本日は午前、午後とクラウドリースからのお知らせが届きました。

 

全くの偶然なのでしょうけど、本日は午前中に「分配」のお知らせが、午後からは「債権回収」のお知らせが届いていました。

 

本日はクラウドリースの日なのですかね??

 

とは言え、その内容は前向きでもないのですけどね(´・ω・`)

 

午前中は、先日のお知らせのとおりに・・・

分配金が支払われたとの内容でした。

 

平素よりクラウドリースをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

お客様にご投資頂いておりますローンファンドの元利金分配を行いましたので、
お知らせ致します。

今回の分配は 1件、金額の合計は4,776円となります。

ローン毎の分配額は、My Pageの異動明細にてご確認頂けます。
https://www.crowdlease.jp/login/index

クラウドリースでは、お客様に魅力的な案件をご紹介できるよう努めて参ります。
今後ともクラウドリースをよろしくお願いいたします。

 

クラウドリースからのmailを抜粋

こちらは、先日連絡があったとおりの展開です。

 

【資産運用】延長戦継続!クラウドリースから「分配のお知らせ」が届く。
mailが届いていたのは気が付いていたのですが・・・ クラウドリースから届いていたんですけど、バタバタしていまして、内容を確認することをすっかり失念しておりました。 落ち着いて内容を確認したところ、なかなか面白い?展開になっ...

 

とりあえず、資金調達の目途が立つまでは毎月300万円の支払いを行って、元金の返還に充てるようですが、これも時間との闘いでしょうね・・・

 

とは言え、投資家へは投資金額の傾斜配分により元金の返済に充てる予定との事で、賛否両論はあるのでしょうが、元金が戻るならそれもアリかとは思っています。

 

問題は午後から送られてきたmailでしょうかね。

回収活動状況について
これまでのご報告のとおり、スロット機を販売するためには、
完成後に指定試験機関である一般財団法人保安通信協会における型式試験(検査)の適合承認を得る必要があります。
アミューズメント機器製造販売事業者EA(「以下、事業者EA」という)からは、この試験結果について、不適合箇所があり不合格でした。しかし、不適合箇所は約100に及ぶ検査項目のうちの4項目であり、基幹部分に関わるものではないため、再試験への修復対応は短期で可能です。
確定事項ではございませんが、3月下旬までの不適合箇所の修正、4月上旬での型式試験の再申請を行うべく、鋭意対応を進めております。」との報告がありました。
前回までにご報告のとおり、販売開始となれば、その売却の利益による償還が随時見込まれます。
なお、事業者EAからの初回の返済は、適合承認から起算して約4カ月後となる見込みです。

maneoマーケット社からは早期の強制執行を求められておりますが、
当社といたしましても、事業者EAからの回答には一定の確実性を見ておりますので、
その遂行状況を把握しておくことが回収の確実性に資するものと判断しております。
投資家の皆様には適宜回収状況を報告して参ります。

 

クラウドリースからのmailより抜粋。一部着色しています。

どうやら、一部不適合箇所があり、再申請書となったようです。

 

色々な権利関係の中での申請でしょうから、内容が真実であればこの程度の表現が妥当なところなのでしょうね。

 

とは言え、この話が真実か否か・・・全く判断が出来ない状況のため、感想としては「そうなの( ´_ゝ`)フーン」って気分ですかね。

所感

分配がなされた方のファンドは良しとしましょうww・・・本音は良い訳では無いのですけどね。

 

何でしょうね?不適合箇所があり、不合格でしたってのは??

 

型式試験の適合承認を得ることがどの程度のハードルなのか不明ですが、不合格前提で何回もチャレンジした結果、合格するものなのでしょうかね??

 

適合するまで、何回か申請⇒再申請となるのが普通なのかどうかが判断できませんが、あっさりとした内容に多少驚いています。

 

時間を稼いでいるのでしょうか?

 

それとも、mailの内容を素直に受け止めるべきなのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

リンク先には色々な情報に関するブログがありますので、参考になると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。