【資産運用】maneoから債権回収に関する報告が届く。(0306)

お金のはなし

相変わらず他人事ような内容のmailが届きました。

恒例のテンプレmailが届いていました。

 

内容を拝見したところ、多少の進展があったような書きぶりですが、見積額の提示がなされただけで、その見積もりの内訳が適正かどうかでしょうね。

 

結果的に、競売となるよりは希望があるような気もしますが、評価額とどの程度の乖離があるのか・・・ってところでしょうかね。

 

前に進んでいるような雰囲気ですが、結局のところ、どうなるかは分からないという内容ですね。

 

以前と同様に確認しようの無い経過を報告されても、「そうですか・・・」としか言いようがありませんww

 

やはり、「一生懸命頑張っています!!」的なアピールなのでしょうかね。

 

相変わらず期限を設定した内容(テンプレmail)となっているため、3月末も今回と同じような内容の文面を見ることになりそうです。

 

さて、どうなることやら・・・

 

 

以下、maneoからのmailです。

投資家の皆様へ

maneo株式会社より、2018年11月1日にご報告いたしました延滞発生の融資案件につきまして、回収活動状況をご報告させていただきます。
該当の投資家の皆様への続報となります。

11月1日付【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7549


1.回収活動状況について

本件融資の担保対象となる不動産は、神奈川県川崎市内の土地及び建物です。

前回までにご報告いたしました学校法人からの買付(購入申込書)の提示につきましては、
購入後の施設建設に関わる造成費用の見積りを取得したいとの意向から、提示期限を延長している状況です。
同法人は現在3社に見積りを依頼しており、うち1社からは提出があったとのことです。
3社の見積りが出揃い次第、買付を提示いただける予定です。
また、東京都内の大手不動産会社の系列企業、医業経営コンサルタント会社より紹介された医療法人、医療福祉事業者が引き続き購入を検討中でございます。
リハビリセンターとして検討している静岡県の社会福祉法人とは、3月中旬に面談を予定しております。
なお、本件売却活動とは別に、対象不動産に対する競売手続きが進行中です。

引き続き、投資家の皆様に少しでも多くの配当を一刻でも早く実現できますよう、事業者C社から定期的な回収活動の報告を受けるとともに、協力してまいります。


2.今後の状況報告について

該当投資家の皆様には、回収の進捗状況等につきまして、引き続き定期的にメールにてご報告いたします。
次回につきましては、3月末を目途に状況をご報告いたします。

投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2019年3月6日
匿名組合契約における営業者 maneo株式会社
匿名組合出資の募集取り扱い maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2011号)

 

 

maneoからのmailより

 

 

 

リンク先には色々な情報に関するブログがありますので、参考になると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 株ブログ つみたてNISAへ

[ad]

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。