【資産運用】2018年9月ロボアドバイザー各社の運用結果をまとめる。

お金のはなし
スポンサーリンク

今月も引き続きロボアドバイザーが好調です!!

 

ロボアドバイザーは、基本的放置していますので、台風が接近しようが、酷暑が和らごうと、ロボアドバイザー各社は問題なく動いています。

 

まぁ、このようなものは上がったり下がったりするものですので、その瞬間は喜んだり凹んだりしますが、引き続き淡々と毎日を過ごしています(´・ω・`)

 

さて、9月のまとめです。

 

9月のロボアドバイザー各社の成果についてまとめたいと思います。

 

2017年の6月頃から、WealthNavi、THEOと楽ラップをほぼ同程度のポートフォリオを設定した状況で利用を開始して、それぞれ30万円、20万円、10万円からスタートしています。

 

その後、ソーシャルレンディングの償還金をWealthNaviやTHEOに追加入金したり、2018年7月からWealthNaviの積立を開始しましたので、単純な利益率程度しか比較は出来ないのですが、取りまとめています。

 

2018年9月末時点での元金はWealthNaviが41万円、THEOが24万円、楽ラップが10万円での運用となっています

 

ご存知のとおり、ロボアドバイザーの特性としてはゆっくりと資産を増やしていくことなので、基本的には短期間での結果について一喜一憂するつもりも無く、長い目で見守るよう考えています。

 

WealthNavi

 

6月位からの好調をキープしています。

 

利益率もこのところの株価の上昇や円安に引っ張られたのでしょうね・・・想定以上の高打率になっています。

 

こうなると、反動が不安要素ですが、WealthNaviは回復力も高い傾向にあるので、ありがたいですね。

 

 

来月以降も積立による相乗効果を期待したいものですね。

 

そろそろ、ソーシャルレンディングからゆっくりと距離を置こうかと思っていますので、WealthNaviには今後も積極的に元本を増やそうと考えています。

 

THEO

 

グラフの仕様も関係しているのかもしれませんが、WealthNaviと比較しすると、出入りが激しいイメージです。

 

こちらはWealthNaviと同様に、珍しく?高打率ですね。

 

こちらも長い目で見守りたいのですが、今一つ安定性に欠ける印象です(´・ω・`)

 

今年の3月以降はおしなべて右肩上がりを継続しています。

 

とは言え、グラフを眺めると、やはり利益率の上下動が激しいと思いますね・・・

 

 楽ラップ

 

楽ラップに関しては、運用している3社の中では一番マイルドで安定感抜群の印象です。

 

今月は他社と同様に利益率は高めでしたね。

 

予想どおりと言うか・・・まぁ、こんなものでしょうね。

 

まとめ

 

 

今月の利益率ですが、なかなかの利益率が出ており、3社ともかなりの高打率でしたね。

 

各社ともに、手数料が約1%となかなかの高額ですので、手数料が気にならない程度以上の利益率を継続して欲しいものです。

 

THEOや楽ラップを継続するのか、それとも手数料を考えて積立NISAや積立投信等々に振り替えるのか・・・ちょっと考えてもいます(´・ω・`)

 

さて、どうなることやら・・・

 

 

 

 

リンク先には色々な情報に関するブログがありますので、参考になると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。