【平生町】台風一過。麺鮮醤油房周月山口平生店で辛い「つけそば」を食べる

ぐるめのはなし
スポンサーリンク

台風20号が通過していきました・・・

幸いにも、私が住んでいる地域からは大きく離れていたため、さほど被害は無かったようです。

 

ただ、ニュースでは淡路島で風力発電の支柱が倒れたりして、結構な被害が発生したようですね。

 

風力発電の支柱が倒れたニュースを目の当たりにして、思わずクラウドバンクを思い出してしまうのは、SLに染まり過ぎなのでしょうかね??

 

いずれにせよ、被害に合われた方々にはお見舞い申し上げます。

 

ラーメンつけ麺、俺おっさん・・・

 

いつものように多少酔っぱらっていますww

 

台風が過ぎてからのほうが、風が強かったのですが、久しぶりに県の東部地方へ行く用事がありましたので、麺鮮醤油房周月山口平生店に行ってみました。

 

到着時刻は13時頃でした。

 

ランチタイムから少し外れていたため、待つこと無く店内に入ることが出来ました。

 

 

おさらいですが、麺鮮醤油房周月とは

 

麺鮮醤油房周月はチェーン展開をしていまして、HPを追いかけていくと、元々は愛媛県松山市に本店があるようです。

 

店舗をHPで確認したところ、国内は大阪、広島、鳥取、山口、香川の各府県内にそれぞれ1店舗と本社のある愛媛県で計6府県に展開しています。

 

その上、香港にも出店しているようですね・・・

 

そんな感じで国内と海外に展開するようなお店がなぜ山口県の平生町に??

 

経緯は不明ですが、この麺鮮醤油房周月山口平生店は覚えている範囲では4~5年前位から営業しているような気がしています・・・

 

人が少ない田舎で3年以上も営業が続いているってのは、美味しいお店って事だよね^^

 

店内の券売機で・・・

 

店内に入ると、右手には券売機がお出迎えです。

 

いつもなら、ノーマルな「つけそば」を選択するのですが、何故かその横の「つけそば(辛味噌)」を選択しちゃいましたww

 

通常の「つけそば」は780円ですが、「つけそば(辛味噌)」は820円となっています。

 

なぜ、辛味噌を注文したのでしょうね?

 

本当に意味は無かったのですが、暑かったからでしょう・・・

 

ちなみに、このお店は並盛(200g)から特盛(500g)まで同一料金と、なかなかの太っ腹な構成です。

 

「つけそば(辛味噌)」も同じシステムが採用されています。

 

入店後約10分でつけそばと対面した

 

ランチタイムを外していたので、スグに店内に入ります。

 

妻と2人での訪問でしたので、混んでいるならカウンターと思っていましたが、ボックス席も空いていたので、ボックス席に陣取りました。

 

食券を手渡し、妻は並盛(200g)を、私は大盛(400g)を注文です。

 

つけそばが届くまで、店員さんの行動をじっくりと観察していました。

 

 

着席して10分程度でいよいよ「つけそば(辛味噌)」が届きました。

 

 

いつものように最初は麺だけを食べます。

 

鼻から抜ける小麦の香りを味わいつつ、シコシコとした食感を楽しみます。

 

自家製麺とあったが、さすがに茹で立てもあって美味い!!

 

うどんと原材料はほぼ同じなのだが、違うんだよねぇ・・・

 

辛味噌は、文字どおり・・・辛い!辛い!

 

最初は咽そうになりますが、そこは我慢ですww

 

そのうちに辛さに慣れ、味噌のほんのりとした甘さも感じることができます。

 

つけだれの中に沈んでいた刻みチャーシューもアクセントとしては良い感じです^^

 

 

最後にスープ割をお願いして、堪能しました^^

 

辛味噌も美味しかったですが・・・次からはノーマルな「つけそば」に戻しますわww

 

 

 

 

麺鮮醤油房周月山口平生店

ジャンル:ラーメン

連絡先:0820-56-4300

住所:熊毛郡平生町大字大野南273-3

営業時間:11:00~21:00

定休日:水曜日

 

 

リンク先には色々な情報に関するブログがありますので、参考になると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ

 

スポンサーリンク

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。