【資産運用】maneoマーケットから関東財務局へ改善対応策が報告されたことへの所感

お金のはなし
スポンサーリンク

結果的にこの夏の話題を独り占めしたmaneoマーケットです。

 

7月6日に証券取引等監視委員会から内閣総理大臣及び金融庁長官に対して、maneoマーケットに行政処分を行うよう勧告がなされ、7月13日付けで業務改善命令が出されたところです。

 

しばらくバタバタしていたため、やっと業務改善命令の内容も確認したところです。

 

ちなみに、業務改善命令の内容についてのおさらいですが・・・

 

○法令違反と投資者保護上問題のある業務運営について、責任の所在を明確化と発生原因の究明、改善対応策を策定実行。

○金融商品取引業者として必要な営業者の選定・管理に関する業務運営態勢等の再構築。

○行政処分の内容及び改善対応策について、全ての顧客に説明を行い、説明結果の報告の実施。

○顧客からの問い合わせ等に誠実かつ適切に対応、投資者間の公平性に配慮しつつ、投資者保護に万全の措置を講ずる。

○以上について、平成30年8月13日までに、進捗状況及び対応結果について報告。

 

https://cdn.maneo.jp/material/fund/news/info20180713.pdf

 

となっています。

さて、業務改善命令から1ヶ月が経過しました。

 

8月14日付けでmaneoのHPには「業務改善命令に基づく改善対応策についてのお知らせ」が発表されていました。

 

2018/08/14 お知らせ「業務改善命令に基づく改善対応策についてのお知らせ」|maneo(マネオ)|ソーシャルレンディング
2018/08/14 お知らせ「業務改善命令に基づく改善対応策についてのお知らせ」です。maneoはソーシャルレンディングのパイオニアとして、お金を媒介とした密度の高いコミュニケーションインフラの創出を目指します。

 

内容は、maneoマーケットから関東財務局へ、8月13日付けで改善対応策が提出されたとの内容でした。

 

ちなみに、このお知らせについては、maneoファミリー各社から同じ内容のメールが送信されています。

 

maneoマーケットからの気になる内容は

 

メールの内容は以下のとおりでした。

 

当社は、平成 30 年7月 13 日付の業務改善命令に基づく改善対応策等を、8月 13 日、
関東財務局に報告致しました。
お客様をはじめ関係者の皆様には多大なるご迷惑、ご心配をお掛けしましたことを、改
めて心よりお詫び申し上げます。
今後、当社では、外部有識者からの評価・提言を受けながら、経営体制の見直し・強化
をはじめとする改善対応策について、順次取組みを進めてまいります。

今般の行政処分を厳粛に受け止め、対応策の着実かつ速やかな履行を通じて法令等遵守
および内部管理態勢の充実・強化を図り、お客様を始め関係者の皆様からの信頼回復に
役職員一同全社をあげて努めてまいる所存です。

 

この内容が各社から同じ内容のメールが送信されていました。

 

内容のあまり無い内容については、理解ができました。

改善対応策についてのお知らせに関する所感

 

肝心の改善対応策の詳細には一切、触れられていませんでした。

 

外部有識者の評価や提言を受けつつ、経営体制の見直し・強化をはじめとする改善対応策について、順次取組みは進めるそうです。

 

当局へは改善対応策について、具体的な改善対応策の報告は行ったものの、投資家へは具体的内容は、現時点では公表できないってことなのでしょうね。

 

業務改善命令には行政処分の内容及び改善対応策について、全ての顧客を対象に、適切な説明
を実施する項目もありますので、現時点では公表できないものの、後日、報告があるものと考えてはいます。

 

しかし、みんなのクレジットやラッキーバンクでの経験から、こういった問題は時間の経過と共に問題が深刻となっているので、なるべく早期の報告の公表が望ましいと思います。

 

とりあえず、GIレンディングには投資を行ってはいないものの、今回の騒動でソーシャルレンディングへの投資を継続するのが正解なのかどうか・・・考え始めています。

 

さて、どうなることやら・・・

 

 

リンク先には色々な情報に関するブログがありますので、参考になると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。