【資産運用】クラウドバンクから「円⇔米ドル両替サービス」がリリース

お金のはなし
スポンサーリンク

「米ドルによる募集・運用ファンド」に先駆けて「円⇔米ドルの両替サービス」が開始されたようですね。

この件については、サービスが開始される旨のお知らせについて、綴ったところです。

 

【資産運用】クラウドバンクからの業界初のお知らせについて
クラウドバンクから新しいファンドとサービスが開始されるようです。 「米ドルによる募集・運用ファンド」と「円⇔米ドルの両替サービス」を近々開始するとのお知らせがmailにて届いていました。 日本クラウド...

 

とりあえず、サービスの内容を確認してみます

 

クラウドバンク HPより

 

注目したポイントは2つです。

 

①日本円⇒米ドルの最低両替金額が10万円となっている。

②スプレッドが約0.6円で設定されている。

 

まず、最低両替金額が10万円となっている件ですが、本来の目的である「米ドルによる募集・運用ファンド」にどういった影響を及ぼすのでしょうか。

 

考えられるとすれば、ファンドの最低投資額が10万円からの設定となるか、意味なくキリの良い数字として10万円で設定した・・・くらいでしょうか。

 

ファンドの募集が始まった時点で正解が分かるのでしょうが、もしも最低投資額が10万円からという設定となるのなら、ハードルが高いような気がしますね。

 

次にスプレッドが約0.6円となっている件ですが、これも単純に「高くない?」

 

以前、このサービスについては、

 

円⇔米ドルの両替はセントラル短資FX株式会社のサービスを利用できるようですね。

セントラル短資FX株式会社のHPによると、米ドル/円は0.3銭のようですので、クラウドバンク経由で円⇔米ドルの両替サービスを利用する場合でも、同程度になるのではないかと思います。

 

なんて自信満々に綴りましたが、全然的外れでしたね(´・ω・`)

 

まとめ

 

業界初のサービスとして、クラウドバンクが発表したサービスは、好意的に受け止めていたのですが、前振りの「円⇔米ドルの両替サービス」の設定については、個人的に多少のがっかり感がありました。

 

このため、その先に予定される「米ドルによる募集・運用ファンド」については、その内容を確認しつつ・・・予定どおり、しばらく様子見を決め込んでしまおうかと思っています。

 

前から米ドルを保有している人、外貨で運用を希望する投資家に対しても魅力的なファンドの募集が始まれば良いのですけどね。

 

さて、どうなることやら・・・

 

 

リンク先には色々な情報に関するブログがありますので、参考になると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ

 

スポンサーリンク

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。