【資産運用】TOH社からの調整お見舞金についての所感

お金のはなし
スポンサーリンク

速報は昨日お伝えしましたが・・・

 

5月31日付けで(株)テイクオーバーホールディングス(以下、「TOH社」)のHPに「【みんなのクレジット調整お見舞金】申し込みの皆様へ」というお知らせが掲載されていました。

 

【資産運用】速報!!!TOH社から調整お見舞金が振り込まれるようですね。
なんとなくSL各社のHPを徘徊していまして・・・ たまにSL各社のHPを意味なく眺めているのですが、みんなのクレジットHP⇒TOH社HPを閲覧したところ、以下のお知らせが新たに追加されていました。 どうやら、調整お見舞金...

 

お知らせの内容を考えてみます。

 

お知らせの内容についてのポイントを綴ってみました。

 

  • 【みんなのクレジット調整お見舞金】について、5月31日より第一回の振込みを開始した。
  • 振込みは、申請者の実損金額等により、一括の場合と分割の場合がある。
  • 振込開始日もデータ照合完了した人から開始するため、同時となならない。
  • 対象者が多数のため、全ての対象者のデータ照合、振込み完了まで時間を要する。

 

といった内容となっていました。

 

要するに実損金額の大小により、振り込みが分割だったり一括だったりすることと、データの照合のため、時間を要するといった内容です。

 

感覚的には百万円以下の実損金額であれば一括で振り込まれる可能性が、そのうちにはあるかもって感じですかね。

 

運が良ければ、早速5月31日に振り込まれた申請者がいるかもしれません。

 

素直にお知らせを読めばですけど・・・

 

お知らせの内容についての所感

 

どうしてTOH社は今回のお知らせについて、HP上に掲載したのでしょう?

 

調整お見舞金を申し込んだ人は、当然メールアドレスの登録を行っているはずですから、わざわざHP上で掲載しなくても、発表内容を対象者にメールで送れば目的は果たせるはずなんですよね。

 

・・・内容については既に送信されているのかもしれませんけど。

 

野次馬は別として、調整お見舞金を申し込んでいない人や、みんなのクレジットと関係のない人は、TOH社のHPを閲覧する機会は少ないとはずですので、HP上で世間一般にお知らせする必要は無いと思うんですけどね。

 

今回のお知らせの内容で、調整お見舞金を申し込まなかった人を今さら揺さぶる必要も無いでしょうし、訴訟を検討している人への譲歩へのメッセージとも考えられません。

 

それでなくても、高い条件を設定し、それを了承した人のみが調整お見舞金が受け取れるのですから、調整お見舞金を受け取る前に内容を口外したりはしないと思いますので、HPに掲載する意味合いは何なのでしょう。

 

【資産運用】テイクオーバーホールディングスから「調整お見舞金」に対する条件が提示された事への所感
どもです。ポンコツ@親父(@xxxtks1969xxx)です。 先週末からソーシャルレンディング界隈がザワザワしています。 このザワザワ感の影響で、3月26日に提示される予定のテイクオーバーホール...

 

実損金額が非常に大きい人に対して、調整お見舞金がなかなか振り込まれない事へのガス抜きでしょうか?

 

調整お見舞金の取り扱いについて

 

私は調整お見舞金には申し込みを行っていないため、具体的な内容は不明ですが、今回支払われる(かもしれない)調整お見舞金の取り扱いについては、元本の返済に該当するのでしょうか?

 

記憶が曖昧になってきていますが、みんなのクレジットが貸付を行っていた貸付先の一つからの調整お見舞金なのですが、みんなのクレジットの債権は既に投資家とは関係のない債権回収会社へ譲渡されていましたよね。

 

SPC(特別目的会社)を設立し、調整お見舞金を投資家へ支払うとの事だったと思いますが、この場合も返済扱いではなく一時所得となる可能性があると思います。

 

【資産運用】意外な展開に?TOHがみんなのクレジットの投資損失相当額を補填する??
どもです。ポンコツ@親父(@xxxtks1969xxx)です。 ここ数日は送迎会等々でなかなか落ち着いた日々が過ごせず、大きなニュースも見逃している今日この頃ですww さて、先日綴ったところですが、みんなのクレジ...

 

高額の投資額に対する調整お見舞金については、一時所得として高額の税金がかかる可能性も否定できませんのでご注意ください。

 

 

 

リンク先には色々な情報に関するブログがありますので、参考になると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ

 

スポンサーリンク

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。