【資産運用】2018年5月のロボアドバイザー各社の運用結果をまとめてみた。

お金のはなし
スポンサーリンク

今週になってNYダウ続落のあおりを受けちゃいました?

 

先週位までは3月頃に下落した利益率が復調傾向だったのですが、今週になってNYダウ続落のあおりを受けたのでしょうか?ロボアドバイザー各社の利益率が下落傾向です。

 

まぁ、こんなものは上がったり下がったりするものですので、特に気にしていませんけどね(´・ω・`)

 

後は円高が進行しているのが少し気になりますかね・・・

 

気が付けば5月も終わりです。

 

例によって、5月のロボアドバイザー各社の成果についてまとめたいと思います。

 

2017年6月にWealthNavi、THEOと楽ラップをほぼ同程度のポートフォリオを設定した状況で利用を開始して、それぞれ30万円、20万円、10万円からスタートしています。

 

その後、ソーシャルレンディングの償還金をWealthNaviやTHEOに追加入金したため、2018年5月末時点での元金はWealthNaviが3-万円、THEOが24万円、楽ラップが10万円での運用となっています。

 

ご存知のとおり、ロボアドバイザーの特性としてはゆっくりと資産を増やしていくことなので、基本的には短期間での結果について一喜一憂するつもりも無く、長い目で見守るよう考えています。

 

WealthNavi

 

先月くらいから復調傾向のWealthNaviです。

 

今週になって、NYダウと円高の影響でしょうか?下落傾向が大きく、結果的には先月よりも利益率が多少下がりましたね。

 

下がってはいますが、WealthNaviは下落率も小さく、回復力は高い傾向にあるので、ありがたいですね。

 

 

まぁ、こんなものでしょうね。

 

引き続き、安定して伸びてくれればと思っています。

 

ロボアドバイザーとソーシャルレンディングを行っていますが、WealthNaviは今後も積極的に元本を増やそうと考えています。

 

THEO

 

グラフの仕様も関係しているのかもしれませんが、WealthNaviと比較して、出入りが激しいイメージです。

 

こちらもWealthNaviと同様に先月よりも多少利益率が減少しました。

 

長い目で見守りたいのですが、今一つ伸びていないような印象です(´・ω・`)

 

1月以降は一進一退って感じです。

 

今日のこの一瞬で利益率が2%を少し切る程度となっていますが、その後はまた急降下ってのも考えられるのがTHEOのイメージです。

 

運用を開始して1年を目途にTHEOの運用について、考えようかと思い始めています。

 

 楽ラップ

 

楽ラップに関しては、運用している3社の中では一番マイルドで安定感抜群の印象です。

 

楽ラップは相変わらずのマイルド加減で、大きな変動もなく、淡々としていますね。

 

 

まとめ

 

ここ数日で利益率が落ちてしまいましたが、総合的には安定した5月でしたね。

 

とりあえず、各社ともに1年くらいを目途に続けるかどうかを考えようかと思い始めている中で、WealthNaviと楽ラップについてはまずまず満足できる内容かと思っています。

 

THEOは・・・どうしたものかとww

 

市中銀行定期の利率に対しては、数十倍の利益率が出ていますので、贅沢な考え方かもしれませんね。

 

相対的には、たった1年程度の運用で、結論を出すのは早いかもしれませんが、手数料程度の利益率は継続して出してほしいと思います。

 

利益が増えていくのは大歓迎ですので、来月以降は3社とも右肩上がりを期待したいものですね。

 

さて、どうなることやら・・・

 

 

 

 

リンク先には色々な情報に関するブログがありますので、参考になると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ

 

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。