【首都圏】本格的な江戸前寿司を格安ランチで!魚がし日本一でランチを堪能!(201804東京出張③)

ぐるめのはなし
スポンサーリンク

さて、今回の出張はランチ後に慌ただしく帰宅です

 

いつものパターンなのですが、首都圏に立ち寄った際、最終移動日のランチタイムは魚がし日本一でランチをいただくってのを習慣にしています。

 

首都圏へ行った日のランチはおそばで、帰宅する日は江戸前寿司を楽しんで帰宅する。

 

これが基本的なパターンです。

 

色々と調べた結果、魚がし日本一のランチは江戸前寿司が格安でいただけるってのを数年前に知り、以後、上京した際には利用させていただいています。

 

そもそも、江戸前寿司とは

 

江戸前寿司(えどまえずし・江戸前ずし・江戸前鮨・江戸前鮓)は、握り寿司を中心とした、江戸の郷土料理である。古くは「江戸ずし」「東京ずし」ともいった。江戸前の豊富で新鮮な魚介類を材料とした、寿司屋の寿司職人が作る寿司である。

wikipediaより

 

wikipedia的に、江戸前寿司って郷土料理なんですねφ(..)メモメモ

 

全く持って知りませんでしたww

 

出張先の関係でいつも浜松町店に伺います。

 

仕事先の場所の関係とランチの時間帯、新幹線の出発時間を考えて、いつものように魚がし日本一浜松町店に到着したのが午前11時過ぎ。

 

そうです。ほぼ開店と同時に飛び込みましたww

 

よくよく考えたら迷惑な客ですが、暖かく迎えていただきました^^

当然、他のお客さんはいないので、貸し切り状態です。

 

流石に開店したばかりのお寿司屋さんに入るって経験は初めてでした。

 

まぁ、お寿司屋さんを貸し切った気分を少しだけ味わったりしています。

 

ランチメニューの「特盛にぎり」をいただきました。

 

お寿司が13貫、茶碗蒸しと味噌汁で税込み980円って安いと思いません??

 

色とりどりのお寿司が並んで、カラフルですよね^^

 

この他のランチメニューとしては、お寿司8貫、茶碗蒸しと味噌汁で780円ってメニューもあります。

 

いずれにせよ、お得感が満載ですね。

 

このお店で江戸前寿司を味わって、少しだけ贅沢な気持ちになって、田舎に帰っていくってのが基本的なルーティンですなぁ・・・

 

 

リンク先には色々な情報に関するブログがありますので、参考になると思います。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへにほんブログ村 小遣いブログ 不労所得へにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 グルメブログ 中国地方食べ歩きへ

 

スポンサーリンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。