【防府市】引き続き防府市内を散策・・・通算5枚目のマンホールカードをGetした。

日々のはなし
スポンサーリンク

どもです。最近はマンホールカード収集に目覚めつつあるポンコツ@親父(@xxxtks1969xxxです。

 

先週末に防府市へ行き、美味しい刺身定食を食べた後のお話です。

 

【防府市】県内では比較的新しい「道の駅潮彩市場 防府」で絶品の刺身定食を食べる。
どもです。ポンコツ@親父(@xxxtks1969xxx)です。 ここ数日は少しずつ暖かくなってきたような感じですね・・・ 春が近いのかな?? 暖かい春の日が楽しみですね^^ 週末に防府市を

 

山口県内で配布されているマンホールカードを集めています。

 

先日、下松市役所と山口市内3か所でマンホールカードをGetした訳です。

 

現在のところ、県内で配布されているマンホールカードで手に入れていないカードは防府市内で配布される1枚のみとなりました。

 

【下松市】世間では流行っているの?マンホールカードって??
どもです。ポンコツ@親父(@xxxtks1969xxx)です。 毎日寒いですね。 知っていました?マンホールカードを 最近は、ダムカードがマニアの心を刺激して、流行っていますが・・・ 二番煎じ

 

(追記アリ)【山口市】とりあえず、山口駅で2枚目のマンホールカードをGetした。
どもです。ポンコツ@親父(@xxxtks1969xxx)です。 毎日寒いですね。 週末から再び雪の予報でしたなぁ・・・ご自愛ください。 せっかくなので、県内で配布されているマンホールカードを集めようかと

 

【山口市】鉄は熱いうちに打て!!山口市内で通算3枚目のマンホールカードをGetした。
どもです。最近はマンホールカード収集に目覚めつつあるポンコツ@親父(@xxxtks1969xxx)です。 毎日寒いですね。 今晩から今週の半ばまでは再び大雪の予報です。 インフルエンザ等に気を付けて

 

【山口市】今日は少し暖かかったので・・・山口市内で通算4枚目のマンホールカードをGetした。
どもです。最近はマンホールカード収集に目覚めつつあるポンコツ@親父(@xxxtks1969xxx)です。 毎日寒いですね。 多少晴れていても、風が吹いているため体感温度は低い毎日です。 インフルエン

 

そもそも、マンホールカードとは

マンホールカードは、GKP(下水道広報プラットホーム)が企画・監修するマンホール蓋のコレクションアイテムであり、マンホール蓋を管理する都道府県や市町村とGKPが共同で作成したものです。

国土交通省HPより

 

2016年4月から配布が始まり、今では第6弾まで配布されているようです。

 

全国の都道府県で配布されており、計293種252自治体で配布されているとのこと。

 

なかなか、好評のようです。

 

「防府市まちの駅 うめてらす」で配布されているカードをもらってきました。

 

防府天満宮にほど近い、「防府市まちの駅 うめてらす」にて配布されているマンホールカードをGetです^^

 

お土産物売り場やレストラン、観光案内所が混在しており、マンホールカードをGetするまで、施設内を結構ウロウロしてしまいました。

 

結局、建物の一番奥側にある観光案内所的なとこで、見慣れた「マンホールカード配布しています」的な案内を発見したので、マンホールカードをいただきました。

 

今回は簡単なアンケートの記入のみでした。

 

そもそも「防府市まちの駅 うめてらす」とは

 

うめてらすとは

ほうふを代表する観光名所 防府天満宮の表参道に位置する観光交流・観光回遊を目的とした拠点施設です

名の由来

梅は防府市の花木であり、防府天満宮の御祭神である菅原道真公にもなじみが深いこと、ほうふの魅力を発信する拠点として光輝き照らすことを表し、観光客と市民が集い憩える場所としてのテラス(terrace)でありたいという想いが込められています。

(一般応募の中から千葉県在住の有安忠夫さまの名称案を採用)

防府市まちの駅 うめてらす」HPより

 

その他には、休憩施設や案内施設として位置づけられているようです。

 

まぁ、防府天満宮の参道沿いなので、人は自然と集まるのでしょうけどね。

 

ただし・・・残念ながら、当日は周辺の道路を工事していたため、なかなかの渋滞具合でしたが・・・(´・ω・`)

 

後は駐車場のスペースが狭いのが難点かもしれませんね・・・

 

 

いただいたマンホールカードを眺めてみる

 

 

 

右肩に羅列してある数字は県の番号35が先頭になっていて、以下の数字は自治体コードのようですね。

 

末尾の英数字は「A001」となっています。

 

以前、山口市内で3枚のカードがそれぞれ「A001」~「C001」が配布されていましたが、その法則をあてはめると、防府市内で発行されているカードはこの種類のみですので、A001なのでしょうね。

 

このA~の意味は調べてみたところ、公表されていないので、想像の範疇ですけどね^^

 

左下にある座標を確認してみます。

 

 

後から確認すると、ご近所にマンホールがあったようです。

 

マンホールカードをGetする際に、併せて現地を確認してみればよかったかもしれません(´・ω・`)

 

今回の「ピクトグラム」は・・・

 

マンホールカード情報というサイトにピクトグラムの解説が示されています。

 

今回も、この解説を眺めつつ、マンホールカードの写真を眺めてみます。

 

今回もらったカードの場合は3つのピクトグラムで構成されています。

 

「花」、「魚」、「山」、「川」が表記されていました。

 

確かに、山(大平山?)と佐波川、佐波川で獲れるアユ、花(水仙?)が入っていますね・・・想像ですけどww

 

防府市の花をイメージしているかと思ったのですが、市の花はサルビアのようですので・・・この花は何をイメージしたのでしょうね??

 

って、思っていたら、思い出した!!

 

裏面にデザインの由来があることをww

 

 

どうやら、正解は・・・

 

山(右田ケ岳)、川(佐波川)、魚(アユ)、花(エヒメアヤメ)が正解だったようです。

 

まぁ、細かいことはおいて、今回のマンホールカードは、今までのカードの中で一番派手な出来栄えのようで、見ても賑やかですね^^

 

まとめ

 

すっかり、マンホールカードの収集を楽しんでしまっています。

 

とりあえず、県内で配布されているマンホールカードの収集は今回でコンプリートですww

 

後は、県外のマンホールカードをGetするかどうかですが・・・

 

観光案内所で配布されている場合は、年中無休で配布される場合が多いので土日にGetするチャンスがあるのですが、市役所で配布されている場合は、土日がお休みのため、難易度がいきなり高くなってしまいますね・・・

 

県外に足を延ばそうか、どうしようかなぁ・・・

 

なお、在庫が少なくなったりする場合もあるようですので、お早めに・・・

 

以上、おしまいっ!!

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。