【資産運用】12月のロボアドバイザー運用結果をまとめてみた。

お金のはなし
スポンサーリンク

どもです。6月からロボアドバイザーの運用を開始しているポンコツ@親父@xxxtks1969xxxです。

 

ギリギリの年末です。

 

ロボアドバイザー各社も休暇に入っているため、多少早目ではありますが12月のまとめを行いたいと思っています。

 

2017年6月にWealthNavi、THEOと楽ラップをほぼ同程度のポートフォリオを設定した状況で利用を開始して、それぞれ30万円、20万円、10万円からスタートしています。

 

その後、ソーシャルレンディングの償還金をWealthNaviやTHEOに追加入金したため、12月末時点での元金はWealthNaviが38万円、THEOが23万円、楽ラップが10万円での運用となっています。

 

ロボアドバイザーの特性としてはゆっくりと資産を増やしていくことなので、短期間での結果について一喜一憂するつもりも無く、長い目で見守るよう考えています。

 

とは言え、8月以降はとても好調な結果を残していたので、利益率の上昇について、単純に喜んでいる感があります。

 

WealthNavi

 

WealthNaviは8月に目減りしたものの、9月以降は見事な回復傾向を継続しています。

 

特に10月以降はアホみたいに増加し、年内は無双ゾーンに突入していたようですね。

 

無双ゾーンの継続に合わせて元金も少しずつ増やしています。

 

結果、12月末には9%台の利益率に到達しています。

 

 

 

このまま、年明け以降も引き続き安定して伸びてくれればいいかな??って思っています。

 

ロボアドバイザーとソーシャルレンディングを行っていますが、WealthNaviの利益率が一番高いため、今後も積極的に元本を増やそうと考えています。

 

THEO

 

グラフの仕様もあるのかもしれませんが、WealthNaviと比較して、相変わらず出入りが激しいイメージです。

 

8月のお盆前後に目減りし、一時期は元本を割り込んでいたのですが、8月末は辛うじて元本をキープしていた状況でした。

 

そのような状況で9月に入りましたが、9月以降はWealthNavi以上にV字回復を果たしていました。

 

そのままの勢いで12月には右肩上がりのイメージです。

 

こちらもWealthNaviと同様に長い目で見るよう考えていますが、利益率としては過去最高の7%台に突入しています。

 

 

結果論ですが、10月の入金のタイミングは悪かったと反省しています・・・

 

結果論ですけどねww

楽ラップ

 

楽ラップに関しては、ポートフォリオの設定を誤っていたのか??8月に運用コースを変更したところです。

 

今月も確実に利益は出ていますので、運用コースの変更は正解だったと思っています。

 

さて、12月末の利益率ですが、THEOに再逆転されていましたね。

 

 

楽ラップでの動き方は、3社の中では動き方が一番マイルドな印象です。

 

が、ひたすら右肩上がりとなっています。

 

以前はマイルド感が3社の中で最も高く、かつ動きがほとんど無かったので、再度ポートフォリオの見直しも考えようかなって思っていましたが、当面はこのままの推移を見守りたいと思っています。

 

まとめ

 

 

 

各社ともに競うような形で右肩上がりとなっており、意外とグラフだけ見ていてもウキウキしていますww

 

年明け以降も引き続き、じわじわと利益を増やしてくれるのを期待しています。

 

市中銀行定期の利率が0.01%程度な現状に対し、平均値で8%を超える結果となったため、元本には充分に働いてもらったって感じです。

 

相対的には、まだまだ短期間の運用なので、何とも言いようが無いですけれが、元本割れをしなければ良しと考えています。

 

いずれにせよ、利益が増えていくのは大歓迎ですので、今後も3社とも右肩上がりを期待したいものと考えちゃいます。

 

 

さて、来年以降はどうなることやら・・・

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。