【DISCOVER】ほぼ日手帳から2018年も「DISCOVER DAY TO DAY DIARY」を使います。

日々のはなし
スポンサーリンク

どもです。ポンコツ@親父(@xxxtks1969xxx)です

 

2018年の手帳はこれにしました

 

以前に来年使用する手帳について、少し綴りましたが・・・

 

 

先週、楽天スーパーセールが開催された際に、昨年に引き続き「DISCOVER」のシリーズを購入しました。

 

コストと使用感を考えると、ポンコツ@親父にとっては、ほぼ日手帳よりもこっちの方が使い勝手が良かったという事です。

 

ほぼ日手帳のカズンは書きやすいし、痒い所に手が届く的な工夫された手帳であり、これを否定するつもりはありません。

 

が、ポンコツ@親父のスキルでは使用できないパートがあって、それがもったいないと思って、今年もDISCOVERを選択しました。

 

 

正確には、「DISCOVER DAY TO DAY DIARY 2018」なんですけれど、楽天スーパーセールが開催された土曜日の夜には注文し、月曜日には自宅に届きました。

 

素早い対応、感謝です。

 

「DISCOVER DAY TO DAY DIARY 2018」が届く

 

 

「DISCOVER DAY TO DAY DIARY 2018 CHARCOAL」です。

 

昨年はNAVYにしていましたが、意味なくCHARCOALを選んでみました。

 

カバーの色だけで、中身は同じですけどね・・・と、言っても実際は「ほぼ日手帳カズン」のカバーを付け替えて使う予定です。

 

ですから、このカバーは今まで使っていた2017年の手帳に装着することとなるでしょう。

 

手帳の中身の詳細はDISCOVER21のHPに掲載されています。

 

今回は、その詳細を踏まえ、ポンコツ@親父の使い方を紹介します。

 

①Project Timetable

 

DISCOVER21のHPによると、ここは、ざっくりと長期のスパンで同時並行するようなプロジェクトの全体像を把握するのに良いそうな・・・

 

残念ながらポンコツ@親父は、昨年もここのページは使用していませんでした。

 

同時並行するようなプロジェクトが無いものでww

 

②年間スケジュール

 

年間の大きなプロジェクトの把握や各期の割り振りやゴール管理に最適とのことです。

 

ただ、ポンコツ@親父はクレジットカードの使用履歴や明細を書き込む欄に使用しました。

 

上段にその月のクレジットカードの利用料金の総計をだしたりして、管理しています。

 

カードの使用履歴の他には、楽天やAmazonのセールの予想と実績を記入しています。

 

③月間スケジュール

 

 

左側のスペースにその月に行うべきToDoを記入して、月間の行程管理をしましたね。

 

後は月間の大まかなスケジュールを記入して使用しました。

 

④日間スケジュール

 

メインのページとなります。

 

以前、ブログで綴っているので、リライトを兼ねて・・・

 

 

メインの日間スケジュールです。

 

日付け横の黄色い部分は、ToDo枠というか、約束事とかの忘れちゃいけない事などを書いています。

 

毎朝、この欄をチェックすればToDoリストは網羅しているので、失念することも無くなり、対応はOK!!

 

日にちの下に☆印が4つついていますが、ここは体調の良し悪しで☆を塗りつぶしています。

 

残念ながら、体調を崩すことが余りないので、☆を塗りつぶすチャンスが少ない。ありがたいことですww

 

赤い部分は、その日の詳細なスケジュールを書き込み、緑の部分には、打ち合わせの内容等々気になった事や忘れてはいけない内容を記入しています。

 

仕事の内容は青いボールペンで記入し、個人的な内容は赤いボールペンと色を使い分けて。一目で分かるよう気を付けています。

 

内容を記入する部分が不足したら、申し訳ないが、従来使用していたほぼ日手帳の「Downioad City」でドットのメモページを使わさせてもらっています。

 

ほぼ日手帳と比べて、圧倒的に良くなったと感じる所は、方眼の大きさがDISCOVERの方が大きく、0.5mmから太い?大きい?ボールペンで書くには具合が良くなった所かと思います。

 

ほぼ日手帳は方眼の目が小さくて、方眼を意識しちゃうと0.5mmよりも細かい?小さいボールペン(例えば0.38mmとか)で書かないと書き辛いと感じてたからね・・・

 

あと、紙の薄さや薄さに関する使用感については、残念ながらほぼ日手帳の方に軍配が上がるかと思いますが、色抜けする訳ではないので、十分かとは思っています。

 

実際の使用はこんな感じです。

 

内容は色々と書けないところもあるので、隠してますがww

 

 

 

特にこの間は体調不良も無かったので、☆印は塗っていません。

 

後は、スケジュールの上の部分に橙と黄色のマーカーを入れていますが、その日の睡眠時間と仕事の時間を大まかに入れています。

 

余っちゃったスペースはランチタイムで撮影したものやその日の風景写真を貼り付けたりしようと思ったのですが、マス目が大きいので、なかなかスペースができません。

 

このため、画像等々を貼り付けるなどの当初の目標は達成できませんでしたが・・・

 

⑤その他(おまけ?)のページ

 

おまけ的なページかもしれませんが・・・

 

 

一般的な罫線のページ、罫線+2本線のページ、2mmの方眼のページ、無地のページがそれぞれ数ページあります。

 

2mm方眼と無地は昨年は使用しませんでしたが、罫線と罫線+2本線のページは備忘録的に使いましたね。

 

その他には

  • おもな国番号一覧
  • カラー版日本・世界地図
  • 国内主要都市路線図(東京・大阪・札幌・名古屋・仙台・福岡)
  • 海外主要都市路線図(ニューヨーク・ロンドン・パリ・フランクフルト・上海)

が掲載されています。

 

ポンコツ@親父のような田舎者にはあまり必要なかったかもしれません。

 

⑥昨年からのマイナーチェンジ

 

手帳を手に取ったところで、すぐに気が付きましたが・・・

 

日間スケジュールのページに月ごとに段落分けが入っていました。

 

昨年までは、このような月ごとの分けは無かったのですが・・・公表されないマイナーチェンジです。

 

これが毎年同じシリーズの手帳を使う醍醐味かと思いますww

 

マイナーチェンジを見つけたときには、中年のポンコツ@親父もニヤリとしてしまいますねww

 

まとめ

 

手帳を買ったところで、自己満足に浸るようではまだまだです。

 

しっかりと、1年間継続して使わないとですね^^

 

 

1年後はこんな感じで3倍程度厚くなってしまいましたが・・・よく働いてもらえたと思っています。

 

ところで、今回は楽天スーパーセールを利用して購入した「DISCOVER DAY TO DAY DIARY」ですが、カバーが付いて、税込み3,024円です。

 

ところが、カバーが不要の場合は税込み2,160円と、とても安く購入できます。

 

ただし、DISCOVER21のHPのみの販売のようですけど・・・

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DISCOVER DAY TO DAY DIARY 2018 A5 NAVY
価格:3024円(税込、送料無料) (2018/3/1時点)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。