【資産運用】クラウドバンクから「分配・償還・キャッシュバックのお知らせ」が届いた件・11月

お金のはなし
スポンサーリンク

どもです。ポンコツ@親父(@xxxtks1969xxx)です。

 

段々と寒くなってきましたね。

 

今年もあと2ヵ月を切り、年末の煩雑さに辟易としてテンションが下がり気味です。(´・ω・`)

 

 

クラウドバンクからのお知らせ

 

毎月の事ではあるのですが、今月もクラウドバンクより「分配・償還・キャッシュバックのお知らせ」のメールが届きました。

 

今月も「キャッシュバック」の存在はしっかりと意識しており、運用中の「分配金額総額3億円突破キャンペーン」での利率上乗せ分0.5%が収益としてカウントされるので、ありがたいと思っています。

 

利率上乗せ分の分配なので、通常の分配金と同様に扱っても良いような気もするが、利子所得や配当所得とは異なり、雑所得での取り扱いとなるためなのか?別物扱いにされているんですよね。

 

投資収益を確認したところ、今月の税引き後収益としては2,149円となっていました。

 

例によって、運用履歴にはキャッシュバックが反映されていなくって・・・

 

個別ファンドの履歴を確認することで、初めてキャッシュバックの金額が判明するという・・・なかなかの鬼仕様となっている。

 

この分かりにくい部分は改善していただきたいものです。

 

 

今月のキャッシュバックは168円とのことでした。

 

わずかばかりの金額ではあるのですが、キャッシュバックの総額も1千円を超え、ありがたいことです。

 

その他は、運用中のファンドから出資払戻金が戻っていました。

 

 

今月に戻ってきた出資払戻金の合計は229,931円。

 

複数の再投資先を考える程のまとまった金額が戻ってきました。

 

新たな投資先を考える

 

まとまった出資払戻金が戻ってきたので、ファンドに再投資を考えたいのだが、今現在のクラウドバンクの募集ファンドは「太陽光発電ファンド6.2%・5ヵ月」×2件のみ。

 

利率は6%を超え、担保と保証は一応設定されており、比較的安心感のある物件だが、太陽光発電ファンドのみってのが、今一つ積極的になれないんだよね・・・(´・ω・`)

 

募集期間がもう1日しかないので、短いスパンで投資を検討しなければならないんだけど・・・

 

クラウドバンクはお金の引き出しに手数料が不要なので、他社ファンドに乗り換えもハードルが低く、それも選択肢の1つと考えています。

 

他社のファンドも見ながら総合的に考えよう・・・なんて考えたりしている訳ですww

 

今月のまとめ

 

今月の収益は税抜きで2,149円。償還金は229,931円の結果となりました。

 

キャッシュバックは、168円と金額は少額ではあるが、塵も積もれば・・・って感じでありがたい^^

 

 

普段の生活でポンコツ@親父がお酒飲んだり、遊んだりしている中で、投資したお金がしっかりと働いてくれた成果だ^^

 

ありがたく受け取ろう。

 

さて、来月以降はどうなることやら・・・

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。