世渡り上手な日々

【資産運用】9月21日「みんなのクレジットからのご案内」が届いたが・・・

time 2017/09/21

【資産運用】9月21日「みんなのクレジットからのご案内」が届いたが・・・

どもです。秋の気配を感じ始めつつ、ソーシャルレンディングで細々と小遣い稼ぎを目論んでいるポンコツ@親父@xxxtks1969xxxです。

 

先ほど「みんなのクレジットからのご案内」とのmailが届きました。

 

そう言えば、前回mailが送付された時、9月20日に調停が行われるって書いてあったんだけど、毎日のバタバタですっかり失念していました。

 

お陰でいつもより2割増しで、今度こそぶっ飛んだか?と思ったりして・・・嫌な汗がジワッと出てくる感覚を味わってしまったww

 

今回mailにて知らされた内容については、調停の内容がさらっと触れられている程度で、いつものとおり( ´_ゝ`)フーンって感じです。

 

sponsored link

みんなのクレジットからのご案内

 

個人的な部分は修正しちゃったけど、ご案内の内容は以下のとおりです。

〇〇 〇〇 様

平素は「みんなのクレジット」をご愛顧下さり、誠にありがとうございます。

第一回目の調停について
昨日、弊社代理人弁護士と融資先甲グループ代理人弁護士出席の上、調停委員の立会いの下で開かれました。
その内容について、以下ご報告申し上げます。

・昨日の第一回目調停において、最終的な合意には至りませんでした。

融資先からの提案内容は、その蓋然性が脆弱であり、かつ分割返済の提案回数が想定以上の長さであったために、弊社としては回数の短縮と、その返済プランの確実性を担保する根拠となる詳細な情報の提供を求めるに至りました。

第二回調停期日:11月8日(裁判所による指定期日)

今後、期日以前においても実質的な妥結に至れるよう努めてまいりますとともに、お知らせすべき動向については、投資家の皆様宛にメールにてお知らせいたします。

 

 

これまでの復習

 

結構、時間が経過したので、前回までの復習をしてみよう。

 

みんなのクレジットに投資をしている一部の投資家の人々がファンドの融資先(BWJ社)に法的行動を起こした。

7月28日に弁済する予定の元本について、弁済が出来なくなる。

結果、みんなのクレジットから投資家への償還が出来なくなった。

みんなのクレジットは頑張って貸付金の全額回収に向けて最大限努力します(`・ω・´)もう少し温かく見守っていてね・・・(8月7日の内容はここまで)

 

 

弁護士同士で話し合いの最中。8月5日にはみんなのクレジットの融資先(BWJ社)と連帯保証人に契約上の期限の利益喪失自由発生にかかる通知を送付。(8月18日の内容はここまで)

 

 

みんなのクレジットの融資先(BWJ社)からは、分割返済を基本にした調停の成立を求める旨の調停申立書が、8月24日に裁判所を通じて送付された。(8月28日の内容はここまで)

 

 

この調停申立にかかる裁判所による1回目の調停を9月20実施。

 

 

合意に至らなかった。

融資先からの提案内容は、確実性が無い(に等しい?)上、分割返済の提案回数が想定以上の長さだったので、回数の短縮と、その返済プランの確実性を担保する根拠となる詳細な情報の提供を求めた。(イマココ)

 

 

(今後の予定)

11月28日に2回目の調停を予定。

 

的な内容かと。

 

ご案内に対する感想

 

ん?そもそも話の始まりは、ファンドの融資先(BWJ社)がみんなのクレジットの行政処分により借換が滞った事で、みんなのクレジットに投資をしている一部の投資家の人々がファンドの融資先(BWJ社)に法的行動を起こした結果、融資返済に支障が生じたって事だよね・・・

 

ファンドの融資先(BWJ社)は借り換えがスムーズに出来なかったので、分割返済を止めた結果が基での今回の出来事。

 

ファンドの融資先(BWJ社)からの返済の提案回数が想定以上の長さで調停に挑んだってことは、結局ファンドの融資先(BWJ社)が自転車操業だったって事を自他ともに認めたって理解で良いのかなぁ・・・

 

一応、分割返済の提案回数が想定以上の長さってことは、返済の意思はあると・・・φ(..)メモメモ

 

この話をどこまで信じていいのか良く分からないんだけどね・・・

 

まとめ

 

前回までのmailには「投資家の皆様の立場に立って皆様全体の利益を最大限に図るべく、弊社融資先との交渉を進めている最中ですので、引き続き交渉の推移をご静観くださいますよう・・・」との言葉が綴ってあった。

 

それを裏付けるかのようにイベントが発生する度に状況を連絡してくれる姿勢は認めたいが、まずは投資家の元本の保全・償還を優先してもらいたいなぁ・・・

 

これからの展開も気になるところであり、無事に元本が戻ってくれることを期待したい・・・

 

なんて綴っておきながら、例によってしばらくは償還の予定も無いため、明日は我が身と思いながらも・・・引き続き、ひたすら毎月の分配金の振り込みを待って、来るべく日まで待たざるを得ない。

 

例によって、月末が接近中・・・みんなのクレジットから分配金の配当のお知らせが今月も届けば良いが・・・

 

さて、どうなることやら・・・

 

 

 

sponsored link

down

コメントする




プロフィール


ポンコツ@親父

酒をこよなく愛する片田舎に住んでいるポンコツ@親父のブログ。 生活日記とこづかい稼ぎ時々ぐるめ・・・たまに田舎の話。

 

現在の投資額(2018年2月現在)

クラウドバンク:370,000円
クラウドリース:330,000円
maneo:200,000円
みんなのクレジット:300,000円

ソーシャルレンディング計:1,200,000円

WealthNavi:380,000円
THEO:240,000円
楽ラップ:100,000円

ロボアドバイザー計720,000円

スポンサーリンク




アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。