世渡り上手な日々

【資産運用】米株価の大幅下落が序章の始まり?その後のロボアドバイザーの下落幅について確認してみた。

time 2018/02/12

【資産運用】米株価の大幅下落が序章の始まり?その後のロボアドバイザーの下落幅について確認してみた。

どもです。

 

昨年の6月からロボアドバイザーの運用を開始しているポンコツ@親父@xxxtks1969xxxです。

 

sponsored link

世間がザワザワしていますね。

 

2月の入った瞬間に米株価が大幅下落し、その後、数日間のロボアドバイザーの影響については、以前綴ったところです。

 

 

その後、偶然なのかどうか・・・謎ですがWealthNaviやTHEOからメールがバンバン入ってきました。

 

送られてきたメールの内容を要約すると、「世間では色々と荒れていますが、落ち着いてください!!」的な内容でしたけどね・・・

 

 

WealthNavi HPより

 

先週月曜日~火曜日頃では運用しているロボアドバイザーへの影響については、些細なものでしたが・・・

 

以降、日経平均株価も引きずられたて下がりつつある中で、各社の状況を今一度、確認してみました。

 

WealthNavi

 

1月末時点で9.23%の利益率であったWealthNaviです。

 

先日の時点で8.79%でしたが・・・

 

 

グラフでも分かるくらいの急降下ですね。

 

半月で利益率が9.23%⇒8.79⇒2.88%の急降下ですね(´・ω・`)

 

THEO

 

グラフの仕様も関係しているのかもしれませんが、WealthNaviと比較して、出入りが激しいイメージが続いています。

 

 

1月末で5.33%の利益率でしたが、先ほど確認してみたところ・・・THEOでも1.58%へ急降下しています。

 

楽ラップ

 

楽ラップについても、利益率がずいぶんと下がってしまいましたね。

 

楽ラップは上昇も下降も3社の中では動き方が一番マイルドだったイメージがありましたが、今回の下落もイメージどおり、マイルドに下がる印象ですね。

 

まとめ

 

ロボアドバイザー各社ともに、利益率が大きく下落していますね。

 

いくら分散投資を行っていても、株価下落の影響は避けられないって感じですね(´・ω・`)

 

とは言え、WealthNaviからのお知らせでは現時点でも長期的な運用を行っていた人は+のパフォーマンスが続いているとのことで、ポンコツ@親父の場合も、長期的な運用と考えていいのかどうか・・・よく分かりませんが、利益率はまだ+側にいます。

 

今後の展開は、どうなるかは不明ですが、ポンコツ@親父の利益率が-のパフォーマンスなった時点で最初の追加投資を行ってみようかと思っています。

 

最初の追加投資を行った後の立ち振る舞いは考えていませんが、基本的な考え方としてはタイミングを計りつつ、少しずつロボアドバイザー各社に追加投資を行っていこうかと思います

 

今後の運用でも、引き続き被害が最小限になるよう・・・利益を最大限にもたらすようロボアドバイザーが上手に動いてくれると思っています。

 

 

さて、今後はどうなることやら・・・

 

sponsored link

down

コメントする




プロフィール


ポンコツ@親父

酒をこよなく愛する片田舎に住んでいるポンコツ@親父のブログ。 生活日記とこづかい稼ぎ時々ぐるめ・・・たまに田舎の話。

 

現在の投資額(2018年2月現在)

クラウドバンク:370,000円
クラウドリース:330,000円
maneo:200,000円
みんなのクレジット:300,000円

ソーシャルレンディング計:1,200,000円

WealthNavi:380,000円
THEO:240,000円
楽ラップ:100,000円

ロボアドバイザー計720,000円

スポンサーリンク




アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。