【宇部市】宇部ラーメンの雄!!「中華そば一久」でラーメンを啜る。

ぐるめのはなし
スポンサーリンク

どもです。ポンコツ@親父@xxxtks1969xxxです。

 

ここ数日の雪は凄いですね。

 

道路がカチカチに凍っていて、外出もままならない状況です(´・ω・`)

 

寒さのピークは過ぎたようですが、寒い日々が続くようですので、ご自愛ください。

 

知っています?「宇部ラーメン」

 

「宇部ラーメン」・・・ここ数年で、県内ではこの単語がクローズアップされています。

 

ラーメンの存在自体は随分と昔からあったんですけどねww

 

「宇部ラーメン」って銘打ったのはここ数年かもしれません。

 

そもそも、「宇部ラーメン」の特色は・・・

 

  • ドロドロの濃厚豚骨
  • 博多ラーメンに代表される白色豚骨ではなく、久留米系の茶色いスープ
  • 麺は中太で柔らかめ

 

が一般的な豚骨ラーメンとの違いと思っています。

 

仲間内では「ドロ系」とも呼んでいますがww

 

気になる豚骨臭は強くなく、見た目は濃厚なのですが、スープは思たほどしつこくありません。

 

ポンコツ@親父も昔からお世話になっていました。

 

お気に入りの「中華そば一久 岬店」へ行く!

 

寒い日中・・・暖かい一杯のラーメンってのも良い感じですよね^^

 

偶然、宇部市に用事があったので、その帰りに久しぶりに「中華そば一久 岬店」へ行ってみました。

 

 

 

お昼のランチライムを外していたため、店内には数名の先客がいた程度でした。

 

ランチタイムだったら、行列必至だったかもしれません。

 

久しぶりなので、メニューをしっかりと拝見

 

基本はラーメン、ギョーザ、チャーハンの3つです。

 

トッピングで「もやし」や「わかめ」などのメニューが派生するイメージですかね?

 

後は、それらの組み合わせで定食が成立する構成となっていました。

 

店舗ごとでスープを作っているのでしょうね、「中華そば一久」は店舗によって、スープが微妙に異なります。

 

基本構成は同じと思うのですが、微妙にスープの味が異なるんですよww

 

各店舗のラーメンを食べ比べて、好みのスープを出す店を発見するのも醍醐味かと思っています。

 

基本のラーメンを注文してみたら・・・

 

ものの数分で運ばれてきました!早いww

 

 

薄めのチャーシューとメンマ、ネギのみのシンプルな構成。

 

麺は中太柔らかめ・・・

 

スープは茶色く、粘度が高そうな感じのいわゆる「ドロ系」ですww

 

スープには豚骨臭をあまり感じず、塩加減や油加減も控えめであるが、スープにコクがあって、相変わらずの安定感抜群の美味しさです。

 

中太麺が柔らかいのが多少残念ではあるが、これも「宇部ラーメン」の仕様と考えれば、やむを得ないかもしれませんね。

 

 

同様に「宇部ラーメン」提供している店舗が数件ありますので、近くに寄られた場合は是非ご賞味あれ^^

 

中華そば一久 岬店

ジャンル:ラーメン

連絡先:0836-35-1919

住所:宇部市東見初町526-16

営業時間:11:00~21:00

定休日:月曜日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。